聖ルカのわんぱくたち


   6月第2日曜日は花の日です。
花の日とはキリスト教の行事の一つで、花も人も神様から与えられ、
守られ、愛されて育ってきたことを感謝する日です。
例年は各家庭から持ち寄って頂いた花々をつばさホールに飾り、
花の日礼拝を行っています。その後、神様から守られている愛を
多くの人と分かち合うため、日ごろ私たちを見守ってくださって
いる方々へ感謝の気持ちを込め、お花を届けに行きます。

今年はコロナウイルスの関係で、園に咲いている花を持って
にじ組年長が慰問に行くので、お家から花を持ってこなくて、大丈夫です。


Copyright (C) 2004− SEIRUKA HOIKUEN All Rights Reserved